HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ドルフィンズ】QBブロック・オズワイラーと契約
2018年3月25日

【ドルフィンズ】QBブロック・オズワイラーと契約

ブロンコス オズワイラー
まだ生き残れます

がっかり・オブ・ザ・イヤー2016を制し、たらい回しにされたQB”ブロック・オズワイラー”の新たなるチームが決まりました。

[SPONSORED LINK]

ドルフィンズ、QB”ブロック・オズワイラー(Brock Osweiler)”と1年契約

もはやリーグから消えると思っていたQB”ブロック・オズワイラー””がドルフィンズと1年契約を結びました。

なぜドルフィンズが契約したのかというと、ドルフィンズHC”アダム・ゲイズ”はオズワイラーとブロンコスで数年間一緒に居た縁があるとのことです。

 

ドルフィンズの状況はQB”ライアン・タネヒル”が2016シーズン終盤にシーズンエンドの負傷を負い、さらに2017シーズンも開幕前に膝の負傷でシーズンエンドしたため1シーズン以上公式戦に出場しておりません。

タネヒルの代役であったQB”ジェイ・カトラー”との再契約は無く、長年ドルフィンズのバックアップを務めてきたQB”マット・ムーア”も現在はFAの状況。

 

つまり2018シーズンのドルフィンズのQBは、先発QB”ライアン・タネヒル”、バックアップQB”ブロック・オズワイラー”という事になります。

これでまたタネヒルが負傷したらオズワイラーの登場になりますので、イルカファンはタネヒルが負傷しないことを祈るのみでしょう。
イヤァ━━ヽ(゚Д゚)ノ━━ン!!

これまでのオズワイラー物語

アイシールド21 花梨
あの日見たがっかりを、僕たちはまだ忘れない シーズン最後の集大成、怒りと失望の祭典「がっかり・オブ・ザ・イヤー」の時間がやってまいりました。 今回も前回を上回る915票もの投票
ブロック・オスワイラー トレード
テキサンズ、過ちを認める ロモのリリース通告の翌日、ロモの移籍先のニュースを待っていたら、もっと面白いニュースが報じられました。 なんとテキサンズQB”ブロック・オズワイラー
ブロック・オズワイラー 解雇
ある意味、期待を裏切らぬ プレシーズン最終戦が終了し、カットやトレードの嵐が吹き荒れる1週間となりました。 特に今シーズンから段階的なロースターカットがなくなり、この1週間でロ
ブロンコス オズワイラー
追いかけてきたので一応、報告 ツィッターで話題になり、もはや周知事項ですが一応オズワイラーを追いかけてきたので、記事にします。 ブラウンズをカットされたブロック・オズワイラーが
ブロンコス オズワイラー
マニング正統後継者、降臨 トレード期限でいろいろ動いている中、ブラウンズはベンガルズからマキャロン獲得が内定したが、NFLへの報告が間に合わずトレード失敗したとか。 思わず、

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ふて猫 より:

    そういう御縁が合ったようですね。是非とも結果を残して欲しいものですね〜

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      タネヒルの故障を願ってるわけでないですが
      同地区のライバルとしてはオズワイラー出陣に期待せざる得ません。
      一応、マニングの後継者だっただけにハマれば強いかも・・

コメントを残す

CAPTCHA


Top